無料スクール説明会 開催!ご予約はこちら

助産師からフリーランスへ!SNS活用で女性起業家とのつながりを仕事に|キャナデイ綾香さん[卒業生インタビュー]

キャナデイ綾香さんは、青森県弘前市出身で大学卒業後に助産師として10年以上産科医療に従事されていました。

医療業界のキャリアで経験した体力的に過酷な働き方。次第に個人で働くことに興味を持ち、そういった働き方を模索する中で始めた「WordPress」の独学がきっかけとなり、2021年6月にWebデザイナー専攻へ入学。

そして、在学中から実案件を獲得し開業。フリーランスWebデザイナーの活動を本格的にスタートされました。

2022年3月に卒業し、現在は女性起業家様のホームページ制作を中心に弘前市にてフルリモートで活動されています

目次

助産師からWebデザイナーへ ー 人生の転機とは

卒業後にお仕事の打ち合わせをするキャナデイさん

「助産師」という医療職の資格を持つキャナデイさん。10年以上のキャリアを持ちつつも、働き方を変えることについては何年も模索されていたとのこと。

助産師からWebデザイナーという、全くの異業種へのキャリアチェンジ。そのきっかけについてお伺いしました。

Webデザインを学ぼうと思ったきっかけを教えてください

元々医療業界で働いていたのですが、人手不足で24時間勤務をした経験やシフト勤務の大変さから「個人で働くこと」に興味を持ちました。

働き方を模索する中で、WordPressを独学。仕事として成立させるためのスキルの未熟さを痛感し、プロの先生方がいる環境で一から勉強したいと感じ、受講を決めました

医療職の資格は「通勤」しての仕事だったため、どこにいても働けるWebデザインのスキルがあれば、個人で働くことも可能だと考えました。

デジタルハリウッドを選んだ理由はなんですか

目指したい働き方を実現している、卒業生の方がいたからです。

デジタルハリウッドSTUDIOを知る前から、SNSでフリーランスWebデザイナーとして活躍している方の投稿を拝見していました。

その方が、渋谷校を卒業された泰道ゆりかさん。

「ここで勉強したらきっとフリーランスWebデザイナーを目指すことができる」と感じていました。

泰道さんをSNSで知った時はまだ青森校がなかったのですが、数ヶ月後に青森校が開校したことを知り、説明会前から入学を決めていたくらいです!ミラクルなタイミングでご縁を感じました!

デジ青スタッフ

綾香さんは卒業後、憧れの泰道ゆりかさんとのイベントを企画してくれました!イベントは大盛況、とても充実した内容でしたね!

泰道さんとのイベント開催レポートはこちら

受講中から案件を受注!ハードワークながら活躍の場を拡大

綾香さんの卒業制作サイト: online store minoaka

綾香さんは、受講中から複数のクライアントワークにチャレンジするなど、とても濃密な10ヶ月間を過ごされていました。

受講期間中も助産として病院に勤務し、夜勤明けに来校するなどとてもハードな毎日を過ごされていました。どのようなマインドで、どういった工夫をしながら学習を続けてこられたのか、入学から卒業までのご様子をお伺いしました。

受講期間で印象に残っていることはありますか?

中間課題の制作が印象に残っています。

中間課題では初めて、Webサイトの枠組みであるワイヤーフレームから、デザイン・コーディングまで取り組みました。

当時はコーディングを学んでいる途中で、自分で制作したデザインをどの方法でコーディングしていくかを考えるのが大変だった記憶があります。

できることが少しずつ増えつつも、「卒業制作に向けてさらに身につけておきたいスキル」を確認した制作でもありました

先生方のご指導もあり、卒業制作ではできることが増えてスキルアップを実感することができました。

先生やクラスメイトについてお聞かせください

質問しやすく、とてもアットホームな雰囲気です!

トレーナーの先生方は、いつでも質問に対して詳しく回答してくださいます。オンラインの時でも通学している時と変わらない感覚でわからないことを解決できました。

実案件で困っていることも質問させていただき、安心して実績をつくっていくことができました。

クラスメイトの方とはお会いする機会が少なかったのですが、課題チェックの時などでお話させていただき楽しく情報交換をしました。

わたしのクライアント様からいただいた「イラスト制作」や「ロゴ制作を」クラスメイトの方に依頼させていただくこともありました!

卒業制作はどんなWebサイトを作りましたか?

アフリカ布ハンドメイド作家さんのホームページをリニューアルさせていただきました!

数年前に通っていた起業塾で知り合った方にホームページリニューアルのご提案をしたところ、制作を依頼していただくことができました

アフリカ布はカラフルかつそれぞれの生地の模様が特徴的なので、写真素材が引き立つようにホームページ全体はシンプルに制作しています。

クライアント様の今後のビジネス展開を考慮して、フリー素材で制作していたロゴもリニューアルしました。

現在も継続してホームページを使っていただいております。

デジ青スタッフ

メインビジュアルから惹きつけられる、素敵なデザインのWebサイト!制作途中のご様子は、スタジオのTwitterでも紹介させていただきました

学習期間中に大変だったことを教えてください

助産師の仕事との両立が大変でした。フルタイム勤務ではなかったのですが、助産師の仕事は夜勤があり…。夜勤前や夜勤明けで課題を進めることもありましたね

医療モードの頭と身体をWebデザインの勉強に切り替えるのが大変でしたが、家族の応援やスタジオへ学習に行った時にスタッフの方や先生に相談できたおかげで乗り切ることができました。

デジ青スタッフ

トレーナーやスタッフも、綾香さんの実案件のお話を伺うことがとても楽しかったです!

Webデザイナーというお仕事と今後の展望について

参照元:キャナデイ綾香オフィシャルサイト

学習やWebデザインのお仕事を通して楽しい!と思うことはなんですか?

お客様の思いや希望を形にしていくことがとても楽しいです!

デジハリで学んだ知識やスキルを活用してお客様の思いや希望を一つひとつ形にしていくことは、Webデザインの仕事の魅力であると感じています

Webサイトを完成させた時の達成感は、これまで感じたことのない新しい感覚でした。

デザインをコーディングしてWeb上で見ることができるようになるとワクワクします。学習を通して、コーディングが好きなことにも気がつきました。

これまでに制作したWebサイトの紹介をお願いします!

ポートフォリオサイトには、主に女性起業家様のホームページ制作を作品として掲載させていただいております

最近はノーコードで制作できるツールもあり、手軽にすぐにポートフォリオサイトをつくることができますが、あえてコーディングをして制作することにこだわりました。

ようやく自分自身のブランディングが固まってきたので、今のデザインから変えていくことになるのですが、少しずつ育てていきたいです。

今後はどのようなことに挑戦していきたいですか?

WordPressを自由に扱えるようになり、様々なオリジナルテーマを制作できるようになりたいです!

Webデザイナー専攻の学習が終わった後にPHP講座とWordPress講座を受講しました。WordPressはオリジナルテーマを制作できるようになることで、制作スキルの幅が広がると考えています。

さらには、これまでの助産師キャリアの知見を活用して、フェムテック事業にWeb制作で関わることができたら嬉しく思います。

フェムテック(Femtech)とは、「Female(女性)」と「Technology(技術)」を組み合わせた造語です。テクノロジーの力で、女性の健康問題やライフスタイルの課題を解決するための商品やサービスを指します。

参照元:創業手帳

後輩や、受講希望者に一言

わたしは就職を選択せずにフリーランスWebデザイナーとして活動していくことを決めました。実案件でクライアント様とお仕事していると、楽しくやりがいのある一方でわからないことやできないことに悩むことも多々あります。

スクールでわからないことを解決できる環境が、今になってとても貴重だと感じるようになりました

学習や課題の提出など、大変だと感じることがあるかもしれませんが、小さなことでもわからないことは早めに先生を頼って解決しておくと学びが広がっていくと思います。

先生オンラインでも通学スタイルでも、いつでも質問できる環境=受講期間を最大限活用してください

デジ青スタッフ

綾香さんは、卒業生も参加できる勉強会などにも頻繁に顔を出してくれていますよね。ときに卒業生同士でお仕事をしてくださっている姿も…!

デジ青スタッフ

綾香さん、インタビューご協力、ありがとうございました!!

デジハリで学んで実現ー”創れる人生” を

多様な働き方が当たり前になりつつある時代。

スキマ時間を使って学び直す社会人が急増しています。

学び直しとはいえ、「看護師×Web」「営業×Web」「自営業×Web」など、これまでの経験やライフスタイルをかけ合わせて活躍される方がほとんどです。

あなた自身で “創れる人生”に。デジタルハリウッドSTUDIO青森は学びたいその想いを全力でサポートします。

\Web業界についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

※デジタルハリウッドSTUDIOの本サイトに遷移します

デジハリ青森では、無料のスクール説明会を開催中です。

遠方の方は、Zoomによるオンライン説明会もご活用ください!

説明会の流れ

  1. カウンセリングで疑問を解消
  2. 学校・コース/カリキュラムの詳細を解説
  3. 卒業生作品・実績をポートフォリオでご紹介
  4. あなたの目的に合った就転職プランのご提案
  5. 学習環境・設備のご案内
  6. ご希望の方には体験もご案内
デジ青スタッフ

デジハリ青森に興味を持った方がいらっしゃいましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください

参加無料

※デジタルハリウッドSTUDIOの本サイトに遷移します

※説明会をお申し込みの際は、「ご希望のスクール」をSTUDIO青森と記載して下さい。
※皆様の安全を考慮し、現在オンラインでのスクール説明会も実施しております。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次