無料スクール説明会 開催! ご予約はこちら

【トレーナー紹介】vol.01趣味の「サイクリング」を仕事に!Web制作とWワークのエリートレーナー

STUDIO青森に勤務するトレーナー勢の中には、Web業界意外の職種でもお仕事をしている先生

今回は、Web制作を副業と位置づけご自身のライフワークに情熱を注ぐ、江利山元気先生(エリー先生) をご紹介します!

エリー先生のご職業は、「サイクリングガイド」。

STUDIO青森のSlackに「自転車チャンネル」が存在するほど、「エリー先生といえば自転車!」が浸透しています。笑

Slackとは
ビジネス利用もされている、コミュニケーション用チャットツール。
STUDIO青森では、一般連絡用と各トピックごとに語れるコミュニケーションツールとして導入しています。

目次

サイクリングガイドとWeb制作の2軸って大変?

デジ青スタッフ

エリー先生は現在どのようなお仕事をしているのですか?

エリー先生

自転車に関わる監修的な業務やガイド業を担う一方で、「Web制作」関係の仕事もしています。

「仕事はサイクリングガイドです。」と言っても、お仕事としてイメージが伝わらなくて説明に苦心しています。

「自転車に乗って遊んでる人」的なイメージが(笑)。

山を歩く時にガイドしてくれる山岳ガイドっていますよね。「山岳ガイドの自転車版」というとわかってもらいやすいと最近気づきました。

エリー先生の「サイクリングガイド」のお仕事って?

海外から青森に旅行に来る方のアクティビティの一つとして、サイクリングルートを作って実際にご案内(ガイド)したり、サイクリングのために青森を訪れるお客様のサポートを行ったりしています。

自転車イベントの企画やその裏方、サイクルツーリズムを始めたい自治体の相談役的な仕事もあります。

デジ青スタッフ

2軸の仕事は大変ではないですか?

エリー先生

意図せずガイドと重なるとさすがに大変です。

その時期はあたふたすることもありますが、自転車だけだと、季節や昨今の情勢のように、かなり仕事に波があり安定しないんです。

Webの仕事は、自分で時間を調整できるのでこの方法を選びました。

忙しい時はWeb仕事を絞り、PCさえあればどこでも仕事ができるというのもありがたいところです。

昨今の新型コロナで旅行関係のお仕事が無くなっても、Web制作の仕事があるので…2軸だからこそ好きな仕事を続けていけているんですよ

Web関係の仕事を選んだのは何故?

デジ青スタッフ

二つ目の仕事として、Web関係の仕事を選んだのは何故ですか?

エリー先生

Webの仕事はいろんな業種で広告や告知として必要になります。

なので、一つ専門的な知識があり、更にWeb知識があるということが、とても強みとなることが多いです。とても重宝しています。

自転車イベントの際には、告知や申し込み等も全てWebが基本になっているので、意外にもWeb関連の仕事につながります。

たとえ仕事にならなくても、一緒にお仕事する方へ「Web担当者への伝え方」や「サイト立ち上げの際に必要と思われること」をお伝えしたりと細かい相談にも乗れるのが一つ強みになっています。


(趣味としての)自転車繋がりのある方々は他業種に渡るのですが、WebやSNS関係で困っている方は結構います

そんな方々にもよく相談を受けます。趣味を介していると話しやすいんだと思います。

デジ青スタッフ

「◯◯の専門知識」+「Webの知識」というかけあわせは、かなり需要があるということですね!

エリー先生

例えば、弁護士さんでも「得意分野がある」というお話を聞きます。

それはWebも同じで、様々な業種、ジャンルがあるので…、
ご自身の手がける案件によって得意なジャンルや個性がでてくるんじゃないでしょうか。

受講生へメッセージをお願いします!

デジ青スタッフ

トレーナーとして受講生に伝えたいこと、またデジハリの受講を検討している方に一言お願いします。

エリー先生

自分自身も転職組で、システム関係に就職する際に色々な方からたくさんのことを教わりました。

新卒で機械関係の設計に就職した後も、物の中身を少しでも知っていると、扱い方が変わりますし、構造がわかるので、色々と重宝します。

デジ青スタッフ

Web関係は見えない部分で動いているものが多いので、「難しそう」「よくわかんないけど、なんか動いている」と思っている方も多いですよね。(実はわたしも…。笑)

エリー先生

そうなんです!

でも、実はとても単純な仕組みが数多く動いているので、複雑そうに、難しそうに見えるだけなんです

その「根本」の部分を、受講生の皆さんにはぜひ抑えてもらいたいです。

HTMLやCSSに関しても、「何のために作られたのか」ということ、そしてそれが現在使用されている流れがわかると、思い通りにならなかったことがすっと腑に落ちたりします。

プログラム言語もそれができた経緯・目的が実は違うところにあって、現在は別の用途として重宝され使用されているなんていう流れもあったりします。

そういった根本の流れを念頭に置いて学習してもらうと、とてもスムーズに進められるのではないでしょうか。

エリー先生

表面上だけだと、つまづいた時、応用が効かなかったりしますしね。

でも、そんな時のための我々トレーナーです。

スタジオ内では思いっきりいろんな失敗をして、トレーナーを活用して学習していただければと思っています!

デジ青スタッフ

エリー先生、ありがとうございました!!!

デジハリ青森では「個別スクール説明会」を開催しています

デジハリ青森では、無料のスクール説明会を開催中です。

説明会の流れ

  1. カウンセリングで疑問を解消
  2. 学校・コース/カリキュラムの詳細を解説
  3. 卒業生作品・実績をポートフォリオでご紹介
  4. あなたの目的に合った就転職プランのご提案
  5. 学習環境・設備のご案内
  6. ご希望の方には体験もご案内
デジ青スタッフ

デジハリ青森に興味を持った方がいらっしゃいましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください

参加無料

※皆様の安全を考慮し、現在オンラインでのスクール説明会も実施しております。
説明会をお申し込みの際は、「ご希望のスクール」をSTUDIO青森と記載して下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる